京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA神戸駅前園

もう こんなに覚えたの!?2018.07.27

みなさん、こんにちは!

7月のブログは、HOPPA神戸駅前園(兵庫県神戸市小規模認可園)ベガ組担任の西野がお送り致します!

HOPPAならではの知育タイム♪♪

「知育タイム」はHOPPAならではのオリジナルプログラムで、毎日楽しく取り組んでいます 😆

おやつを食べ終わると早速、お手伝い☆ドアをノックして大きな声で「お手伝いありますかー?」

 

知育タイムで使う給食の食材等を保育室まで運んでくれます。

 

よく出来ましたね☆

そして全員が揃うと朝の会&知育タイムのスタートです。

まずは朝の会♪イングリッシュソングや季節の歌を振り付けと共に元気よく歌っています♪

朝の会が終わると次は知育タイム。みんな上手にお椅子に座って楽しく取り組んでいます✨

まずはお名前呼び。

次は僕かなー?私かなー?とドキドキ、ワクワクでお名前が呼ばれるのを待っています。

名前が呼ばれると「はーい!」とかっこいいお返事!!名前が呼ばれたお友だちは元気よく先生とタッチ☆

その日の給食の食材を確認しています。「今日の給食はどんなお野菜が入っているのかなー?」と興味津々。「これ、なーんだ?」というクイズにも「にんじん!」「たまねぎ!」と大せいかーい!!

覚えたお野菜も増えて来ました☆少し難しい、しめじやえのきの区別もバッチリです 😎

シリウス組さん(2歳児)は、午後も知育を行っています!

まずは前に出て、名前と年齢を言います。

 

担任の福本先生に、どんなことを意識して知育タイムを行っているか聞いてみました。

『座って知育をするだけではなく、子どもたちがどのように楽しく興味をもつことができるか』を日々考えながら知育を行っています。また、楽しみながら大小、色、形、個数など様々な物に興味を持ってもらいたいという思いやお友だちの前で発表することやお友だちの姿を見ることで自信を付けたり、刺激を受けたりして欲しいと思っています。』(福本)

子どもたちの吸収力はすごいですね!「もう、そんなにお名前覚えたのー?」と毎日子どもたちの成長を感じています。

これからも子どもたちの吸収力を大切にし、知育を通して様々な名詞や食材などに触れる機会を沢山つくっていきたいと思います♪

では、最後に朝の会の様子や知育の様子を動画(こちら)からぜひご覧下さい!!

次回は夏ならではのHOPPAでの遊び方などをご紹介致します!お楽しみに~☆

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!