京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津新町園

たくさんあそんで、食べて!元気いっぱい草津新町園キッズ☆2019.07.10

こんにちは、HOPPA草津新町園(広島市小規模認可保育園)です🎵

今回のブログでは、草津新町園の元気なHOPPAキッズの姿と食育の様子を、ベガ組担任の坂本がお伝えいたします。

新しくお友達も増え、「ちっちゃい~」「かわいい~!」とスピカ組のお友達を不思議そうに見ています 😉  シリウス組さんは一層お姉さんお兄さん意識が高まりました!

さて、6月8日は「むし歯の日」というのはご存知でしょうか?

草津新町園では、子どもたちがハミガキに興味が持てるよう、毎朝の知育の時間にハミガキのお歌を歌ったり、ペープサートを見たりと、楽しい活動を生活の中に取り入れています。

天気の良い日は近くの公園に行って、たっぷりと身体を動かして遊びます!

最近は、お散歩の途中に電車を見ることが子どもたちのブームで、「でんしゃ!」「ぶーー!」子どもたちの口からたくさん聞こえてきます 😆

こちらは、シリウス組さんの吹くシャボン玉に大喜び!シャボン玉を追いかける姿がとっても可愛らしいです 😀

そして、シリウス組さんはシャボン玉アートに挑戦!!

パチンッ!と弾ける度に「おおお!」とついつい声が出ていました。素敵な作品が出来上がっていましたよ♪

たっぷりとあそんだ後は、みんなが大好き給食タイム!!

草津新町園では、その日の給食に入っている野菜や食べ物に関心を持ってもらおうと調理の先生と連携を取り、朝の知育の時間や給食前のお話の時間を利用して食育に取り組んでいます。

こちらはグリンピースをさやから取り出している様子です。中から出てくると、一粒ずつ手に取ってボウルの中に上手に入れることが出来ていました。

 

豆苗は、成長過程を観察し子どもたちの毎朝の楽しみになっていました。どんどん伸びていく豆苗に「大きくなってるー!」と喜ぶ子や「こわい~」と少し驚いている子もいました。

 

なんと!田植えにも挑戦しました!!

土に水を入れて泥を作るところから子どもたちもチャレンジ!いつもの泥あそびとは違う粘土のような泥の感触に「かたい~」「きもちわるい~」と言いつつも、もう一度触ってみたりと興味津々でした。

実際に触ってみることで違いを感じる経験をすることができます。

田植えでは、みんな自分の番がくるのをソワソワしながら待っていました。

順番が回ってくると、サッと立ち上がり、苗を受け取りそーーっと泥に近づいて・・・無事に植えることが出来ると満面の笑みで喜んでいましたよ♡

食育で実際に食材を見たり触ったりすることで、給食で「グリンピースあった!」「豆苗みつけたー!」と嬉しそうに保育士やお友達に教えてくれることが増えました!不思議なことに苦手だった食材が食べられるようになった子どもたちもいます!

『食育』というとなんだか難しく感じてしまうかもしれませんが、毎日の食事を大切にしながら沢山の食材と触れ合い、子どもたちとの会話を楽しんでいくことが自然と食育に繋がっていくのかなと思います。

次回は夏本番!夏ならではの遊びではじけるHOPPA草津新町園キッズの元気いっぱいの姿をお届けいたします。

お楽しみに!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!