京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA幕張ベイパーク

お月さまの中には何が見える?2019.10.21

最近は、肌寒くなる日もあり、あっという間に暗くなり、日ごとに秋を感じるようになってきました。

日本には春夏秋冬があり、季節に応じた素敵なイベントがあります。大人になると、当たり前に感じてしまう行事も、子どもたちにとってはドキドキワクワクなことでいっぱいです☆

今回のブログは、園内外で感じた“秋”についてご紹介します!

9月17日お月見のつどいを開催!

まずはホールに集まり、お月見の由来のペープサートを鑑賞。

職員もおじいちゃんおばあちゃんに大変身 😀

終わった後には、「お月さまの中には何が見える?」「お団子は何個飾る?」「お月様はどんな形?」などクイズ形式でお話を振り返りました。

飾られていたススキに興味津々なスピカ(1歳児)のお友達もいましたよ~!

そのあとは、各クラスに戻り、お団子つくりを体験!!

保育士が、水を入れて、コネコネしていると、、、

何ができるのかな?どうなるのかな?と不思議そうにみる子どもたち。

次はいざ実践!!

一番ダイナミックに作っていたカペラ組(3歳児)を紹介します。

職人のような真剣なまなざしです☆

自分で作り上げたものには大満足な様子。

丸くするために、机の上でぐるぐるこねたり、手でしっかりもって丸めたり試行錯誤しながら作る姿がありましたよ。

ちなみにリゲル組(2歳児)は、細かくちぎって小さなお団子を作り上げていました。これまた真剣な表情!!!

1歳年齢が違うだけで、作り方も異なりますね。各クラスを回り、おもしろい発見がありました。

せっかくみんなで作ったので、玄関にはデネブ組(0歳児)とスピカ組(1歳児)のお団子を飾り、保護者の方にも見ていただきました。

きれいなお団子の出来上がり~

仕上げはもちろん先生が形を整えました 😆

9月に入り、散歩から戻ってくる子どもたちの手には、どんぐりがいっぱい!!

散歩にはどんぐり用の袋が必需品となっています!!

どんぐりを食べ物に見立てて、おままごとかな??

自然いっぱいの公園では虫も発見しました!

男の子が多いカペラ組なので、みんな興味津々!追いかけたり、捕まえたりと大騒ぎです。

興味を持つ子が多いので、虫メガネも必需品となり散歩にでかけます。

こちらはシャボン玉をしながら何かを発見??

見ていてほのぼのとする写真ですね☆

子どもたちは何でもすぐに発見します。その発見を見逃さず、子どもたちと一緒に日本の四季を感じていきたいと思います。

今回は「秋」をテーマにお届けしました。次回もどうぞお楽しみに✨

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!