京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA幕張ベイパーク

日々の積み重ね~知育タイム&English time~2020.07.01

登園自粛が解除され、6月から通常保育となりました!!元気いっぱいな子どもたちの声にあふれ、活気が戻ってきたHOPPA幕張ベイパークです☆

新入園児さんも、すっかり慣れ、ニコニコ笑顔で過ごすことが多くなってきました!

今回は、知育タイム・English timeについてご紹介いたします。

HOPPA幕張ベイパークは、ネイティブの先生が常駐しています。工作・歌が得意なチャーリー先生です。

各クラスの子どもたちが集中できる長さを考え、下記のような時間で毎日English timeを行っています。

カペラ組(3歳児)は9:15-9:45

ベガ・シリウス組(4.5歳児)は9:45-10:15 各30分間ずつ

デネブ・スピカ組(0.1歳児)は16:00-16:20

リゲル組(2歳児)は15:40-16:00 各20分間ずつ

カペラ組・ベガ・シリウス組は毎週水曜日はWritingの時間です!カペラ組さんは塗り絵を行います。

 

ベガ・シリウス組はアルファベットを書く練習。それを終えると、2枚目のプリントへ。いろんなものが書かれており、その中から練習したアルファベットから始まるものは色を塗るという作業です。

Aの時に、どんぐりが書かれており、保育士の先生たちは「どんぐりって英語でなんて言うの?!」と聞かれて困惑😅チャーリー先生に聞くと、「Acorn!」と。「Aがつく~!。初めて知った!!」と先生たちも勉強になっています☆

デネブ・スピカ・リゲル組さんは絵本・歌を中心とした時間です。いつの間にか、お天気を英語で言えたり、1歳児さんも「Hello~」と話すようになってきましたよ!

(English time中は、口の動きがよくわかるように、先生はマスクではなくフェイスシールドをつけています)

  

続いて知育タイムについて!

朝の会後、そのまま取り組んでいます。

新入園児さんも、座って落ち着いて取り組めるようになってきました!!日々の積み重ねが大切だなということに気づかされます。

リゲル組では、歳時記カードで出てきた果物を、先生が実物を持ってきてくれました。

「皮をむいて食べるんだよ」と話すと、「食べてみたい~」と目を輝かせていました☆

写真と一緒に見せることで、より理解度も興味も増していきます。じっくりと見ていましたよ~。

ベガ・シリウス組は、朝の歌・ご挨拶を立って行ってから始めています。

 

幼児クラスだと”このカードをやりたい!”という積極性も出てきています。それにこたえながら進め、興味を深めていくことも大切にしています。

4.5月は登園自粛があり、クラスみんなで知育タイム・イングリッシュタイムを行うことが難しく、6月からやっとみんなで出来るようになりました。

まだまだスタートしたばかり!これから様々なものに子どもたちの興味が広がるよう、楽しく進めていきます 😀

今回は知育タイム・English timeの様子をお届けしました!次回もどうぞお楽しみに✨

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!