京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA幕張町5丁目

3年目のスタート2020.05.29

Kyoshin ECEグループの新型コロナウィルス対策についてはコチラのページでご案内しています。

☆。*.☆’。*☆。*.☆’。*☆。*.☆’。*☆。*.☆’。*☆。*.☆’。*☆。*.☆’。*☆。*.☆’。*☆

2020年度がスタートし、HOPPA幕張五丁目(千葉千葉県市認可保育園)も3年目となりました。

今年度は0歳児(デネブ)7名・1歳児(スピカ)2名・2歳児(リゲル)2名・4歳児(ベガ)1名、計12名の新しいお友だちを迎えて、さぁ!スタートと思った矢先、世間はコロナウイルスによる緊急事態宣言・・・「保育園は感染拡大防止の為に自粛しましょう。」と行政からのお達しがありました。

今まで経験したことのない世間の動きに世の中戸惑い・・・そんな中でも子どもたちが戻ってきたときに、久しぶりに来て保育園楽しい!と思ってもらえるように。安全・安心に登園してもらえるようにするために、まず行ったことは、保育園内の掃除、おもちゃの消毒、受け入れ方、過ごし方の見直し

掃除も消毒もいつも行っている・・・ではなく、朝も、子どもたちの午睡中も、とにかくこまめに消毒

そして、休んでいた子たちが来て、久しぶりに全員揃って遊ぶ時に楽しめるよう、子どもたちの登園状況を見ながら、先生たちは保育組製作組に分かれて、それぞれ手作りおもちゃも作りました。

作ったおもちゃがこちらです!おままごと用のキッチンに・・・

お料理セット♪

指先を使って楽しむおもちゃも作りましたよ✨

 

そして、みんなが大好きなスマホのおもちゃ!

作りながら、先生たちは「どんな遊び方してくれるかな?」「早く一緒に遊びたい。」「どんな反応かな?」などなど考えながら、ワクワク・ルンルンで作っていました。

そんな姿を見ていた私も、早くみんなに会いたい!遊びたい!そんな気持ちが高まっています。

そして、なにより早く通常に戻りたい、戻したいと思うのにはもう一つ理由があります!

なんと、2020年度から幕張五丁目もネイティブ常駐園になったのです!!先生の名前はDavid(ディビット)♪とっても優しくて、子どもたちもすぐになついていました。

開園した時からEnglish timeはありましたが、月に2回のペースでした。日々の会話に時々単語は出てきていましたが、英語を身につける為に、もっと頻繁に行いたいと思っていました。

ネイティブ常駐園になったことで、登園自粛中でもLessonは行われ、子どもたちには成長がみえてきました。色の名前を英語で言ったり、おもちゃを渡す時「here you are」と言えたり、単語から話すという事も増えてきました。

ディビット先生は活動の中にも入って遊んでいるので、子どもたちは常に英語に触れながら生活をしています。

機会があればLesson動画もUPしていきますのでお楽しみに!

 

今回は、自粛中ということで普段の様子をご紹介するブログではありませんでした。

今、自粛生活、外に出られない、そんな日々が続いているご家庭、医療に携わり、日々の生活に不安を感じている方、先の見えない不安。

様々なことがありますが、やまない雨は無い。ということで、日常が戻ることを信じて、これから徐々に生活が戻り、子どもたちのたくさんの笑顔が増えたとき、その時はまた園の様子をご紹介出来たらいいなと思ってます。

早くみんなに会いたいよ~ 😉

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!