京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA幕張町5丁目

登園自粛期間が明けて2020.09.01

今年は様々なことが例年と異なり、生活を悩ませている年となっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

HOPPA幕張町5丁目(千葉県千葉市認可保育園)では、当園自粛期間が明けて3か月が経ち、夏になり、子どもたちも落ち着いてきました。

様々な制限のある生活の中でも、子どもたちはどんどん成長し、日々保育士達を驚かせてくれている。そんな様子を少しでもお伝えできたらと思います。

まずは0歳児(デネブ)

来たばかりの頃は、まずは園に慣れることから始めていた子どもたちですが、最近では保育士達も、”ものがそこにある”、”それを片付ける”ということを教えていく為にも、まずは高月齢の子から保育士と片付けに取り組んでみるようになりました。

まだハイハイの子も、おもちゃを渡してくれるようになってきました。

一番小さなBabyちゃんうつ伏せが出来るようになり、毎日ゴロゴロよく動いてます。

お次は1歳児(スピカ)

このクラスで今頑張っているのは衣服の着脱に興味を持つこと!そうすることで、体の部位を知ったり、動かし方を知ったりしてくれたらいいなと思います。

衣服の着脱をしながら、「足こっち、手こっち」と言っているうちに子どもたちも自分で穿くときには「あし~」「あし~」と言いながらズボンを穿いています。

2歳児(リゲル)

このクラスでは、おしゃべりがとても上手になってきたことを受け、おもちゃの貸し借りや、相手の話を聞くということに目を向けています。

まだまだ子どもたちだけでは成立しないこともありますが、相手の気持ちを少しでも知ってくれるような、そんな環境作りをしています。

3歳児(カペラ)では、今まで保育者が行っていたことの中でも、ほとんどのことを自分で取り組めるような活動を行うようにしています。

まず初めに取り組み始めたのは給食の配膳です。

自分が食べるもの、今日はお皿が何個あって、ちゃんと運べているかと自分たちで確認しています。

数は知育timeでも行うので、身についているようです。

最後に4歳児(ベガ)5歳児(シリウス)は今月は夏に見られる自然に興味を持ち、活動するということをしています。

一つ紹介すると、アサガオでの色水遊びです。花から色が出ることや、どうしたらうまく出るか等、試行錯誤しながら楽しんでいました。

今年度は、夏ならではの遊びも制限の多い中で行うことになり、子どもたちも目一杯楽しめたかな?と思う部分はあるのですが、日々の活動の中で「楽しかった」と子どもたちから聞けるときは保育者たちも嬉しい限り。

来月は何をしようかな・・・♪✨どうぞお楽しみに🎶

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!