京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA南行徳駅前

みんなで作るクリスマス🌟2018.12.27

12月に入り、一段と冷え込みが厳しくなりました。街では、クリスマスソングやイルミネーションがキラキラと光り、クリスマスを感じられる時期になりましたね。

HOPPA南行徳駅前でも、街中に負けないくらいクリスマスの飾りが満載ですよ🌟さっそくご紹介しますね🎄

まずは、デネブ組(0歳児)。ポンポンを貼ったリースを作りましたよ。途中苦戦しながらも完成すると大喜び!!

他にもクリスマスツリーの製作も!

製作後、飾ると「ん!」と指さしたり、「キラキラ~」と先生に話したりする姿が見られます✨

次にスピカ組(1歳児)。12月に入ると、クリスマスの飾りつけでお部屋中が可愛らしく変身していました。

その中の一つをご紹介!

手形でツノを作り、顔に赤いシールをつけて、かわいい赤鼻のトナカイに大変身。

「僕のあった~」「私のはどれ~?」と自分達の作った作品も気になるようです。

リゲル・カペラ組(2・3歳児)は合同で大きなクリスマスツリーを製作。子どもたちは、ジンジャークッキーに変身してツリーの飾りに!周りは、スポンジと絵の具でスタンプして雪を表現しています

このほかにも、サンタやトナカイに顔を描いたり、はじき絵でリースを作ったり、クリスマスの時期をクラスで楽しんでいます。

サンタさんに何をもらうかなど、お友だちや保育者様との楽しい会話も聞こえてきます。

11月から早くもクリスマスの話題で盛り上がっていた、ベガ・シリウス組(4・5歳児)!クリスマスといえば、まずはクリスマスツリー!!

大きな紙にみんなで手形をペタペタして、りっぱなモミの木に!でもまだまだ子どもたちは、満足ではない様子。。。

「飾りがないと寂しいね」「キラキラしたのをつけたいな」という声から、折り紙でリースを作り、スパンコールでキラキラの飾りつけ。

一気に華やかなクリスマスツリーになりました。

職員も装飾に大張り切り。

階段にはポインセチア雪の結晶の切紙。折り紙で作ったリース

そして、パッチワークのツリー!

作った先生に話を聞くと、数時間あれば作れてしまうそうです。裁縫が苦手な私には考えられません。。。

 

そして子ども達が帰るときに、「ここはクリスマス飾らないの?」という声が。

それにお応えして、事務所の扉にもサンタさんとトナカイさんの登場です。リースも全て折り紙で作っています。

これで全部屋クリスマスモードです!!

クリスマス会は25日に開催しました。園内も賑やかとなり、クリスマスの雰囲気を楽しみながら当日を迎えました。今後も季節感あふれる保育室にしていきたいと思います。

次回もどうぞお楽しみに✨

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!