京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA宮崎台園

知育time × 保育(椅子取りゲーム)2021.09.09

こんにちは!HOPPA宮崎台園(神奈川県川崎市小規模認可保育園)です。

ご入園希望の方に、よく「知育timeって何ですか?」という質問をいただきます。

そこで、今回のブログでは知育timeをご紹介すると共に、知育timeを行なうことで日常の保育の中の知育をご紹介します!

◆知育timeってなぁに?

知育timeは「さんすう力」「こくご力」「巧緻性」を養う様々な活動を通じて、子どもたちの能力の素地を作るだけでなく、自然とわきおこる知的好奇心を満たすことをねらいとしています。

なんだか難しそうに聞こえますが、知育timeでは”子どもたちが楽しんで参加できる”ことを大切にしています。その為、知育timeの中にも先生達の工夫が盛り沢山♪子どもたちの好きなものや興味のある内容をたくさん盛り込んでいますよ

知育timeの中に子どもたちの興味のあるものを取り組むだけでなく、保育の中にも知育timeで子どもたちが興味を持った内容を取り込んでいます♪

◆保育の中に取り込んでいる知育timeの内容ってどんなもの?

保育の中に知育timeのどんな要素を取り入れたのかご紹介します!

知育timeで身の周りの物の名称を「知る」× 保育を通じた椅子取りゲームで、「名前を知る楽しさ」を体験しました!

まずは知育timeで身の周りの物の名称を知ります。

先生の持つフラッシュカードを「じぃ~っ」と見て、「お部屋の中だったらどこにあるだろう~?」とみんなで考えます。

今回、紹介したのは「生活道具カード」。様々な家具が登場します。

「カードにでてきた”椅子”はどこにあるかな?」と先生が聞くと「あった~!!」と笑顔で指さす子どもたち✨

知育timeで覚えたことを、日常の保育の中ですぐに見たり聞いたり感じたりすることで「覚える楽しさ」を知ることが出来ます。

せっかくなので、「椅子」をつかったゲームをしてみました♪

名前を知っているものに関連するゲームを楽しむと共に、「ルールを知り守って遊ぶことの楽しさを感じて欲しい」というねらいのもと行った椅子取りゲーム

音楽はいつ止まるのか?椅子に座れるだろうか?ドキドキ感が楽しくて「もう1回!もう1回!」の声が止まりません。

子どもたちの行動の変化成長の証です。

ひとりひとりが個性を持っていて、成長には個人差もあります。

子どもたちは日々成長しています。その成長を見守れることを幸せに思います。これからも個性を尊重しながら、保護者様と共に温かく子どもたちの成長を見守っていきたいです。

ブログは毎月お届けします♪ 来月もどうぞお楽しみに♪

HOPPA宮崎台園へのお問い合わせはコチラからどうぞ♪

HOPPA 英語と知育の保育園 神奈川県川崎市宮前区宮崎2-11-1 ビルディングフラワータイム2階 東急田園都市線 宮崎台駅

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!