京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPAパークシティ武蔵小杉

日常の中で見られる成長の姿♪2022.01.27

英語と知育の保育園HOPPAパークシティ武蔵小杉(神奈川県川崎市認可保育園)には、ネイティブの英語の先生が常駐しています♪

みなさん、こんにちは。HOPPAパークシティ武蔵小杉です。(神奈川県川崎市認可保育園)2022年になり、今年度も残すところ、わずかとなってきました。

今回のブログは、日常の中で見つけた子どもたちの成長の姿をお届けします!

1月6日、地域にが降りました❄

雪を見るのが新鮮な子どもたちは興味津々。

寒さに負けず、園の前に出て雪の色や感触を楽しみました!

(写真は、リゲル組(2歳児)のお友達です♪)

デネブ組(0歳児)のお友達は、先生に見守られながら、少しずつ「自分でやる」意欲が育っています・・・✨

食事では、これまで手づかみ食べが中心でしたが、徐々にスプーンなど食具を持って口に運べるようになりました👏

 

「ごちそうさま」をした後は、自分でエプロンやタオルを片付けにいきます。

自分のマークや持ち物も、しっかり認識ができるようになりました✨

こちらは、スピカ組(1歳児)のお友達です。

以前は、散歩用のバギーに乗って散歩を楽しんでいましたが、少しずつお友達と手を繋いで歩くことに取り組んでいます!

はじめは少しの距離から、だんだんと距離を伸ばして・・・。

1月はじめには、一定距離を歩いて近所の神社まで初詣に行きました🎍

次に、カペラ組(3歳児)のEnglish timeの様子は、動画でご紹介します♪

■動画『3歳児English time』

「How are you?」「Nice to meet you.」など、英語の挨拶のフラッシュカードに取り組んでいます。

英単語だけでなく、日常的に使う文法もぐんぐん吸収しています😀

ベガ組(4歳児)では、月に一度、プログラミングのレッスンを行っています。

この時は、はさみで枠に沿って紙を切り、並び替えて“規則性”や“順序”を考えていきました。

こうしたレッスンや、日々の製作を経験し、用品の使い方もしっかり身についています♪

順序が分かったら、1~4まで数字を書いていきました。

シリウス組(5歳児)では、小学校への就学に向けて、ひらがなのなぞり書きや時計の読み方に取り組んでいます。

長針と短針は、短針から読むこと、「2時30分」は、「30分」のほか「半」とも言うなど、基本からしっかり学んでいきます。

ひらがなは書き順も意識して取り組んでおり、鉛筆も正しい持ち方で持って書けるよう、集中して取り組んでいます!

こうした、生活の中での成長には、保育者や大人が“ほめる”ことが大切です。

そうして、子どもたちの意欲を育みながら、一人ひとりの主体性を大切に、保育を行ってまいりたいと思います!

次回のブログも、ぜひご覧ください!

HOPPAパークシティ武蔵小杉へのお問い合わせはコチラからどうぞ✨