京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPAパークシティ武蔵小杉

子どもたちの教育的成果を見てみよう✨2022.02.25

英語と知育の保育園HOPPAパークシティ武蔵小杉(神奈川県川崎市認可保育園)には、ネイティブの英語の先生が常駐しています♪

みなさん、こんにちは。HOPPAパークシティ武蔵小杉です。(神奈川県川崎市認可保育園)今年度も残すところひと月となりました!

さて、HOPPAには3つの特徴があることをご存知でしょうか。

“知育time”“English time”、そして4歳児、5歳児を対象にした“プログラミング”を行っています。知育timeやEnglish timeは、日々の取り組みによって成果が得られるものです。

今年度、毎日こうした取り組みを積み重ねることによって、子どもたちは言葉数、知識などに大きな成長が見られています😀今回は、子どもたちの教育的な面からの成長にスポットをあててご紹介していきます♪

デネブ組(0歳児)のお友達は、カードを見て言葉をよく覚え、カードを選び取れるようになりました✨

これから言葉が出るお友達にとって、言葉を吸収する大切な時期です。

先生たちは、正しい言葉で、落ち着いてはっきりと話しかけるようにしています。

スピカ組(1歳児)のお友達は、話したい意欲がぐんぐん育っています・・・☺

前に出てきて、手に持っているカードが何のカードなのかを答えることもできます。

知育timeをきっかけに、言葉がよく出るようになってきています!

リゲル組(2歳児)では、手指を使う“巧緻性”にちなんだ取り組みをしています。

はさみの一回切りや、のりを塗って貼る工程など、年少クラスへの進級を意識して少しずつ取り組んでいます♪

そして、こちらはカペラ組(3歳児)のお友達です。

ネイティブのフランク先生と一緒に、English timeを通して英語も順調に覚えています。

数字は、「one、two…」と覚え、二桁の数字も数えられるようになりました✨

また、知育timeでも見ている、国旗カードも英語で覚えていきます。

英語で「This is Canada.(これはカナダです。)」と紹介してくれましたよ。

さんすう領域では数を読むことのほか、日常の数字を読みとることにも取り組んでいます。

こちらのベガ組(4歳児)のお友達は、カレンダーを読むことができるようになりました。

知育timeで使用している教材の中には、その月の物事を知る『こよみカード』という教材があり、日にちと合わせて覚えていきます。

2月14日は、バレンタインデーでしたね。見事にカレンダーの日付を答えることができました👏

こちらは、シリウス組(5歳児)プログラミングの様子です。

こちらは、キュベットというロボットを使ってレッスンをしています。

緑、赤、黄色など色ごとに役割が決まったブロックをはめ、決められたルートを通ることができるかなど、楽しんで取り組める内容になっています。

レッスンを行う中で、間違えてもくじけずに考える力問題解決能力が育っていることを感じています👏

お友達とペアを組んで取り組むこともあり、年長さんらしく思いを伝えあうことも良い経験になっています☺

今回は、保育グループの特色である知育timeEnglish timeプログラミングレッスンなどをご紹介しました。

こうした取り組みを通して、子どもたちの知的好奇心を高めながら、将来にわたっての一助となることを願っています。

次年度のブログも、ぜひご覧ください!

HOPPAパークシティ武蔵小杉へのお問い合わせはコチラからどうぞ✨