京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA妙典駅

おいでませ! 祭りのまち 妙典2020.09.28

みなさんこんにちは!HOPPA妙典駅です。(千葉県市川市認可保育園)

秋を感じる風が子どもたちの頬をなでていく季節ですが、今回のテーマは『夏』

妙典駅でも感染症予防のため、活動を制限している最中ではありますが、子どもたちに楽しい夏の思い出を作ってほしいという想いから、今年も夏まつりを行いました。

今回のブログでは、夏祭りの様子をお届けします!

活動にあたっては、園内で異年齢の活動を行うと密になるので、戸外で行うことにしました。

今年は0歳児~5歳児まで、各クラスの製作を持ち寄り、おまつりを盛り上げました。

知育timeで取り組んだ歳時記カードを通して、『うちわ』『はっぴ』などイメージをもった子どもたち。

各クラス、育ちに応じた技法を使って、素敵な作品を作りました✨

一挙にご紹介します♪

デネブ組(0歳児)は、はっぴの色を選ぶところから始まりました。

何色かのカラーポリを並べて、ハイハイができるようになったお友達に、選び取りの方式で色をえらんでもらいました♪

結果は涼しげな水色をえらび、握りスタンプなどで可愛らしく仕上げていました。

スピカ組(1歳児)は、色玉を転がして画用紙に色づけ、ヨーヨーの形に切って貼りつけました。

うちわは手形スタンプのカニや海の色になっており、とても夏らしいですね。

リゲル組(2歳児)は、好きな色のキラキラテープを貼って装飾しました。

うちわは、花紙を上手に使って、ひまわりを作っていましたよ。

カペラ組(3歳児)は、折り紙に挑戦。

夏の花あさがおを、集中して折る姿が印象的でした。

うちわの花火も、花火をイメージしてよく描けましたね。

ベガ・シリウス組(4歳児5歳児)は、クラスで一つのものを作りたいという想いから『おみこし』を作ろうと、地域の施設に見学に行きました。

園から徒歩3分の場所に、おみこしが造られている施設があり、本物のおみこしや使われている部品などを見ることができます!

快く見学に応じてくださった施設の皆様、本当にありがとうございました!!

園に戻ってからは、「金色の鳥がついてる」「竜がついていたよ」「金や黒色が多いね」と、気づきを話し合います。

その後は、時間をかけながら、おみこしの製作に取り組んでいました。

完成したおみこしがこちら!

みんな手先が本当に器用です!おみこし本体やうちわに貼っている切り紙は、はさみを使って切り紙で仕上げたものですよ✨

準備の段階から、活動当日を心待ちにしていたお友達も多く、日を増すごとに、子どもたちにとっても大切な活動になっているのだと感じました。

そして、やってきた夏まつり当日!

夏まつりの活動は、園の隣の公園で行いました。

当日は、在籍している子どもたち全員が揃い、皆で活動できたことが何よりでした。

「なつまつりだよ!ぜんいん しゅうごう~!」

活動では、皆で大きな輪になり、『たぷたぷ音頭』を踊りました。

ちいさいクラスのお友達も、お兄さんお姉さんの姿を見ながら踊りに参加していましたよ。

盆踊りは2回踊り、ベガ組・シリウス組が交代でおみこしを担いで輪の中をまわります。

「わっしょい、わっしょい」と景気のよいかけ声で、皆を元気づけてくれました。

活動後、園に戻ると、先生達がすてきなごほうびを用意していました。

特製ガチャガチャを回し、一人ひとつずつ持ち帰ります。

カプセルの中には、折り紙で作った金魚やお船、かき氷など、夏にちなんだものが入っています。

何が当たるかは、お楽しみです♪

活動を制限している最中でできる範囲ではありますが、子どもたちに楽しい夏の活動を提供できたかなと思います。

子どもたちが、楽しそうな笑顔を見せてくれたことが一番です!

引き続き感染症対策に取り組みながら、活動の幅を広げていきたいと思います。

次回も、是非ご覧ください!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!