京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA新浜

ドキドキ・ワクワクのリクエスト2018.07.17

みなさん、こんにちは♪HOPPA新浜(千葉県市川市認可保育園)施設長の坂口です。

今月のブログでご紹介するのは「好きな遊び」です。HOPPA新浜(千葉県市川市認可保育園)には園庭がありません。しかし、近くには公園や広場が沢山あるので、お天気が良い日にはお散歩コースとして遊びに行っています。

子ども達はこのゆらゆら橋が大好き♪

身体を支え危なくないように遊び方を自然に身につけているようです。

他にも、ブランコや滑り台、リレーやドッチボールなど、室内では味わうことのできない刺激を受けて、お外で元気に過ごしています。

赤ちゃんのお友だちは、遊具以外にも草花や虫など季節ならではの自然と触れ合いや、散歩車に乗るのがお気に入りです。

HOPPA新浜で過ごす時間はお天気の良い日だけではありません。雨が降ってしまったり、室内で過ごす活動もご紹介します。

カペラ・ベガの幼児クラスになると理解力も高まり、友達と協力をしたり、時には良きライバルとして、ゲーム性のある遊びを楽しめるようになります。

例えば椅子取りゲームや爆弾ゲームなど、誰もが一度は経験のある遊びがリクエストの多いものです。

この写真からもドキドキ・ワクワクが伝わってきますね。

梅雨の雨の多い時期には、各クラス担任の先生たちが“もっと楽しい遊びはないかな?”と子ども達に喜んでもらえるよう、計画を立てた遊びの日がありました。その時の様子を少しだけお見せします。

1歳児スピカクラスでは、「牛乳パックを下さい」と調理士の先生にお願いをして製作。

「お絵描きするよー」と言われペンをスラスラと動かして、出来上がったのがこちら!!

頭に被るカエルのお面が出来ました。早速被って遊んでみましたよ。

続いてリゲル・カペラ・ベガクラスでは、担任が話し合いや協力を重ね、「さかなつり」を行うことに☆( *´艸`)子ども達も張り切って魚を作っています。

 

釣り竿は先生たちの手作りです♪大量に釣ったお友だちもいます。

同じプールを使う遊びでも、違った楽しみ方も出来ます。

0歳児デネブクラスは、プールの中にボールを入れた遊びに初挑戦しました。手や足だけでなく全身で刺激を受けてもらいたいという担任のねらいが込められています。

ボールも色とりどりで、お気に入りの遊びになりました。

梅雨もあけて、これから迎える夏!!といえば、水遊びやプールもあります。体調や安全に配慮しながら楽しい時間を過ごしていきます。

次回のブログもお楽しみに♫

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!