京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA六甲駅園

子どもたちの成長2019.03.11

皆さん、こんにちは! HOPPA六甲駅園(神戸市小規模認可保育園)のブログをスピカ組担任の角邑がお届けします。

今月のブログのテーマは成長!子どもたちは 知育が大好き!で毎日知育タイムを楽しみにしています 😆

そこで突然ではありますが。。。担任の先生に知育に関するインタビューをしたいと思います!

Q1 子どもたちは知育にどのように取り組んでいるの?

★スピカクラス(0歳児)

ひらがなや歳時記カードの暗唱など、保育者の口元を見たり声を聞いたりと、視覚や聴覚から学んでいます!

★ベガクラス(1歳児)

歳時記カードや保育者の話から言葉にイメージを持ち、散歩に出かけた際に実物と照らし合わせしながら学んでいますよ!

★シリウスクラス(2歳児)

国旗やことわざを覚えたりと、少し難しいことにも挑戦しています!

Q2子どもたちが分かりやすく・楽しく参加できるように、工夫していることは?

★スピカクラス

ひらがなや数字を言う際には、子どもたちが分かりやすいように口元を大きく開けていますよ。

★ベガクラス

耳より目からのほうがイメージを持ちやすいためカードやペープサートなどを使用しています!

★シリウスクラス

子どもたちが興味を持っているものを使用しながら、新しい教材もどんどん取り入れています!

Q3知育を通して成長を感じるところは?

各クラスの写真とともにご紹介したいと思います!

★スピカクラス

★べガクラス

★シリウスクラス

知育に関するインタビューからも分かるように、保育者も日々子どもたちの成長を感じています!そして先日1年間のお子様の成長をご覧いただく機会として知育発表会を行いました!

発表会ではスピカ・ベガ組とシリウス組に分かれて、知育を行いました。

まずはスピカ、ベガさんの知育です。

沢山の保護者の方に来ていただき、いつもとは違う雰囲気に戸惑ってしまい泣いてしまう子もいましたが、子どもたちが大好きな乗り物カードや動物カード見えると保育者の真似をして元気な声を聞かせてくれましたよ~ 😀

先生と一緒にライオンを探している様子です、上手に見つけられました 😀

次はシリウス組の知育です。元気な挨拶をして1人ずつ前に出て自己紹介!

国旗やことわざなども一人で発表する場面では練習の時よりも大きな声でとっても上手に発表するシリウス組さんはとても頼もしく見えましたよ!

開園して初めての知育発表会は子どもたちも楽しんでいる様子でした 🙂

今回は「成長」をテーマに六甲駅園の子どもたちの成長をお届けしました♡

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!