京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPAたまプラーザベビールーム

カペラクラスの知育タイム2018.09.14

HOPPAたまプラーザベビールームでは、毎日English Time知育タイムを行っています。子どもたちは毎日の活動を通して、どんどん英語と日本語の語彙を増やしていますよ✨

今回は、カペラクラス(1歳児中月齢・高月齢)の知育タイムの様子ご紹介します。

知育タイムはご挨拶から始まります。「これから知育の時間を始めます。宜しくお願いします!」元気な挨拶と共にペコリとお辞儀。今日もみんな元気です♪

ご挨拶の後は出欠を取りますよ。「○○君」と呼ばれたら「はーい」と手をあげます✨よくできました、と先生とハイタッチ🎶

次に登場したのは「果物カード」。たくさんの果物が出てきます。先生と一緒に果物のお名前をよんでみましょう。

みんなの大好きな「バナナ」「オレンジ」・・・

 

「レモン」は?

パクッと食べるふりをすると「すっぱ~い」というお顔を見せてくれますよ🍋

「生活カード」も一緒に見てみましょう。身の回りにある道具が登場しますよ。

「冷蔵庫」「炊飯器」ではこれは?「本棚」でした!本棚はお部屋のどこにあるかな?ぐる~っと見回すと・・・「あっ。あった!」みんなの大好きな絵本がたくさん入っていますね✨

その後、「ストロー」が出てくると、「ジュース!!」という声がきこえてきましたよ。

おしい!ジュースを飲むときに使う道具ですね。子どもたちは知育タイムで知った内容と、自分の生活の中で出てきた事柄や経験を結び付けて覚えています。

言葉の紹介の他にも、ひらがなや数字の紹介もしています。

「た」たぬきの「た」、と絵本に出てくる言葉の紹介をすると共に、「○○くん」の「あ」、などお友だちのお名前にも結び付けて紹介することで、子どもたちはより興味を持ってお話に耳を傾けています。

数は読むだけでなく、クイズもしましたよ。

一番長い汽車はどれかな。汽車の荷台が1・2・3・・・。みんなで数えて、一番長い汽車を見つけることができました✨

「今日の知育タイムを終わります。ありがとうございました。」

最後もご挨拶をして終わります。

知育タイムはクラスの子どもたちが集中できる時間に合わせ、短い時間のなかでも様々な内容を紹介しています。

そして、言葉を覚えるだけでなく、出てきた言葉を身の周りにあるものの中から探し出したり、”同じ”を知ることで、子どもたちはより興味深く言葉を定着させていきます。

「美味しい給食で出てきた言葉」「大好きな絵本で出てきた言葉」「楽しいお散歩で見つけた言葉」。毎日の生活の中の楽しいという気持ちと共に、子どもたちは知育タイムで言葉を知ることを楽しんでいます 😀

今回は、カペラクラスの知育タイムの様子をご紹介しました。次回もどうぞお楽しみに✨

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!