京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA津田沼園

みんなの『できる』を育む活動2018.08.08

『ミーン ミーン』とセミの声が元気に聞こえてくる夏になりました。

HOPPA津田沼園(千葉県船橋市小規模認可保育園)も負けないくらい、お友達の元気いっぱいな声がお部屋に響き渡っていますよ!夏の遊びも満喫中!!

こんにちは!HOPPA津田沼園施設長の秋谷です!今回のブログはHOPPAで取り組んでいる『知育』にスポットをあて、ご紹介いたします!

『知育』と聞くと「お勉強!?」と思われることも多いとは思いますがお勉強ではないんです!

学習の基礎を身に付けることを目的とし、楽しんで参加するできることを目標に行っています。登園時に泣いているお友だちも知育のお椅子が並ぶと、すっかり笑顔でお椅子に座っていますよ!

「これから知育の時間をはじめます。よろしくおねがいします!」

知育が始まると、先ほどの笑顔が嘘のよう、真剣な表情で取り組んでいます。歳時記カードでは、その月の行事や旬な食材、お花などを先生の発音、口元をみて、大きな声で復唱しています。

『〇〇好きー!』『〇〇食べたー!』と叫ぶ姿も♡

歳時記カードの他にも、果物野菜カードや乗り物カード、生活道具カードがあります。

シリウス組さんは生活道具カードが大好き♡今では、何に使うものかも答えられるようになりました!

他にも絵本を使用し、ひらがなや数字にも取り組んでいます。

ひらがなの絵本を開くと『あひるのあ!』と声を出したり、数字の絵本を見ながら数を繰り返し数えることで、1~10まで大きな声で一緒に数えたりしてくれます!

そして最後のご挨拶までしっかりと行っています!とってもかっこいい!

そしてシリウスさんは午後の知育も行っていますよ!

午後のおやつが終わると『知育しよー!』と嬉しそうにお友だちと話していました。朝の知育では行っていない、色形カード、積み木、数のボードなどを使っています。

真剣な表情で行い、正解した時にはみんなで拍手!!

HOPPA津田沼園では、一人ひとりのできることに合わせた内容で行うことで、達成感を引き出しています。

そして、共に楽しんで行うことでみんなの楽しさを十分に引き出し、自信を持ち取り組めるよう日々工夫をしながら行っています。

これからもみんなの『できる』を育てていきたいと思います!

毎日いろいろな表情を見せてくれる津田沼園のお友だちの様子をまだまだ紹介しますよ!ぜひ次回のブログもお楽しみに!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!