京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津若竹園

クリスマスがことしもやってきた!2018.12.20

今回のブログは1歳児担任の嶋田が、若竹園でのクリスマスに向けての取り組みをお伝えします。

12月に入り、子どもたちと先生で大きな雪だるまを作りました。この雪だるまは、みんなで新聞遊びをしたときに作った力作です。

記念撮影もしてみました!そして、雪だるまは保育園の玄関へ・・・

雪だるまのお隣にはみんなが大好きなクリスマスツリーがありますね 😆

クリスマスツリーをよ~く見てみると・・・それぞれのクラスで作ったツリーのオーナメントが飾られています。

はじめは飾りが一つもなかったけれど、各クラスでオーナメントを作り、飾りが日に日に増えていくにつれ、「これぼくがつくったやつ!」「わたしのはどこかなぁ?」と、お友達や保護者様と一緒に探す姿がよく見られました。

さらに保育園の中へ進むと・・・・

じゃーん!お部屋の中もクリスマス一色です 😆

三クラス合同で壁面製作をしました。シリウスさんはサンタクロース、ベガさんはトナカイ、スピカさんは雪だるまを作りました。リースは全クラスのお友達が作りましたよ。

シリウスさんのリースは真ん中をくりぬいた紙皿に、丸シールやキラキラテープを貼って作りました。真ん中にはお星さまが光っています 😉

一生懸命シールを貼る様子です。

ベガさんのリースは先月のブログでもご紹介した、新聞紙で作った土台にいろいろな形の画用紙などを貼りました。糊を使うことにも慣れてきて、指で上手に塗れました!

スピカさんは、茶色の画用紙にお絵かきをして土台を作りました。落ち葉の感触を楽しんだ後、ラミネートした落ち葉をその土台に貼って落ち葉のリースの出来上がり!

クリスマスを感じられるのは、HOPPAの園内だけではありません!風も冷たく、寒い季節となりましたが天気が良く、暖かい日はお外に行き、冬ならではの季節を感じています。

そんな中・・・草津駅で発見!ペットボトルで作られた大きなクリスマスツリー!

このクリスマスツリーがペットボトルでできているということを伝えると、びっくり!!の子どもたちでしたよ 😯

さらに、シリウスさんとベガさんは草津駅の西口の方へ、大きなクリスマスブーツも見に行きました!

「はいチーズ!!」遠出のお散歩でしたが、頑張って歩きました。

忘れてはいけないのがクリスマス会。12月に入ったら、クリスマス会があることをお話しました。

「ママもみにくるの?」「サンタさんもきてくれるかな?」子ども達の期待感が高まり、クリスマス会で披露する歌や踊りにも真剣に取り組む姿がありました。

スピカさんとベガさんは「きらきらぼし」を練習しました。手を動かしたり、歌詞を覚えて歌えるようになったりと、とても成長が見られました!

練習の様子です。

初めて聞く曲、初めての振り付け。それでも、「じょうずなとこ、みてもらう!」と、頑張って覚えました。

先生のお話を聞いて、リハーサルもばっちりでした!

クリスマス会当日は、保護者様が見てくださり、緊張しながらも歌や体操を披露し、頑張った子ども達。最後はダニエルサンタからプレゼントをもらいましたよ。

あっという間に、今年最後のブログとなりました。4月から比べるとお友達もずいぶんと増えて、にぎやかになった若竹園。

園で過ごす中で様々な経験をし、一人ひとりがそれぞれのペースで成長していくのを感じる毎日でした。これからも、子どもたちの姿を大切に見守っていきたいと思います。

来年もよろしくお願い致します!

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!