京進のほいくえんHOPPA

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

0753425077

スタッフ採用

入園のご案内

自治体・各種業界の皆様へ

ブログ記事 HOPPA草津若竹園

★1年を振り返って★2021.03.23

こんにちは!HOPPA草津若竹園(滋賀県草津市小規模認可保育園)です!

今年度いよいよ最後のブログとなりました。

今月は知育timeの成果発表会の様子をお伝えするとともに、知育の面から1年の子どもたちの様子を振り返りたいと思います。

今年度はコロナウイルス感染予防の為、子どもたちが本格的に知育timeに取り組み始めたのは夏頃でした!

無理なく、子どもたちの様子に合わせて夏頃より様々な活動を行ってきました。

こちらは、入園したてのスピカ組(0歳児)のお友だち😊💛

描画活動に取り組んでいます!

先生と一緒にペンを握り、点を描いていますね✨

まだまだ自分ひとりで描くことは難しい時期ですが、自ら「画用紙やペンに触れたい!」という思いを大切にしてきました😊

そして、「自分の思いを表現したい」という気持ちの土台が育つように関わることも大切にしてきました。

自分でペンを持って描けることがとても嬉しいようで、満面の笑みが印象的です。

こちらは、ベガ組(1歳児)のお友だちの描画の様子です!

0歳児のお友だちに比べると、だいぶ力強く描けるようになっています

この時期になると手の動きを目で追えるようになり、描いたものを「これは○○だよ~」と意味づけができるようになってきます。

1年間でたくさん描画遊びを楽しみましたよ✨

粘土遊びも、年間を通して取り組みました!

粘土に直接触れることにより冷たさや柔らかさの刺激を感じて、その刺激が脳に伝わって脳の発達を促すと言われています。

また粘土をちぎったり丸めたりという経験をたくさん行い、手や指先が器用になってきた子どもたちです🎶

若竹園の子どもたちは、本当に粘土遊びが大好き!

細かくちぎったり、細長くのばしたりして楽しんでいました。

シリウス組(2歳児)になると粘土を自分で薄くのばし、それを型抜きで上手に抜いて星型などを作り、様々なイメージを膨らませて遊んでいましたよ🌟

年が明けてからは、成果発表会に向けて一生懸命知育timeに取り組んでいた子どもたち。

こちらはスピカ組、ベガ組の発表会本番の様子です😊💛

入園した頃に比べると、本当にしっかりと椅子に座れるようになっています!

これも大きな成長のひとつですね✨

知育timeの最初にはお名前呼びがあり、自分の名前が呼ばれると前に出てお名前カードをタッチするのが楽しみのひとつです!

そして先生の声のあとに、しっかりとひらがな・数字の復唱をしてくれていましたよ。

こちらは、子どもたちの大好きな乗り物カードの活動です。

発表会本番では一人ずつ名前を呼び、その子なりの表現方法で何のカードかを答えてもらいました。

今年度は保護者様の参観はありませんでしたが、普段の知育timeとは少し違うということが分かり、緊張しながらも頑張ってくれていた子どもたちでした。

次はシリウス組の発表会の様子をご紹介します!

発表会では名前と年齢を一人ずつ子どもたちが自分で言い、そして国旗・ことわざ・数字の暗唱・お買い物ごっこをしました。

しっかりと年齢も言うことができています!

国旗、ことわざ、数字の暗唱は動画にてご覧ください★

子どもたちはお買い物ごっこが本当に大好きで、本番に向けて練習をとても頑張ってきました。

発表会本番は本物の野菜や果物を使い、子どもたちのワクワク感も倍増!

子どもたちには自分で好きな野菜や果物を選び、買いに行ってもらいました。

自分が買う数をしっかりと数え、買い物かごに入れることができましたよ★

買い終わったあとは、個数が合っているか皆で確認👀✨

お友だちも自分の個数をきちんとお買い物することができ、充実感でいっぱいの様子でしたよ!

よい経験となりました🌟

今年度のブログは今回で終了となります。

一年間HOPPA草津若竹園のブログをお読みいただき、ありがとうございました。

来年度もどうぞよろしくお願いいたします!

次回のブログもお楽しみに💛

FacebookにもHOPPAの素敵がいっぱいです!